株式会社WFS

株式会社WFS

企業の特徴

株式会社WFSは、2014年2月に株式会社Wright Flyer Studiosとして設立し、同年5月に『消滅都市』をリリース。『アナザーエデン 時空を超える猫』などさまざまなゲームアプリの開発・運営を行っているグリー子会社です。
また、モバイルゲームだけでなく、任天堂「Switch」への参入や、LINE向けメッセンジャーゲームの開発・運営も行っているほか、プロダクト開発で培ったノウハウをもとに法人向けのデジタル領域に対してソリューションサービスの提供も行っています。

株式会社WFSの制作実績

・消滅都市
・アナザーエデン 時空を超える猫
・ダンまち〜メモリア・フレーゼ〜
・釣りスタ ワールドツアー
・Heaven Burns Red 等

会社情報

会社名

株式会社WFS

設立

2014年2月21日

資本金

1,100万円

業種

ゲーム(コンシューマ) ,  ゲーム(アプリ)  

事業内容

コンテンツ事業
ソリューション事業
プラットフォーム事業

本社所在地

〒106-6112
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

URL

https://www.wfs.games/

WEBサイトに掲載されていない非公開求人も多数!

Q.

非公開求人とは? なんでWEBサイトに掲載できないの?

A.

機密性が高いリリース前のタイトルや超人気タイトルなど公開募集できないタイトルが多いからです。 あの大人気タイトルを、あなたの手で開発するチャンスが待っています!

相談だけでもOK! ゲーム・映像業界に特化した専任コンサルタントが、 あなたにピッタリの求人をご紹介します!

会員の方はこちら
お友達紹介キャンペーン!Amazonギフト券など 選べるe-GIFTがもらえる!