株式会社インディゴゲームスタジオ

企業の特徴

インディゴゲームスタジオは、株式会社コロプラ(東証一部上場)の子会社で「ストリートファイター」や「モンスターハンター」シリーズを手掛けた船水氏が2014年に立ち上げたゲーム開発会社です。
コロプラ社の子会社として「バクレツモンスター」を開発、運営するなど、今後の飛躍が期待されています。

制作実績

・超絶ぶっ飛ばしバトル バクレツモンスター

会社情報

会社名

株式会社インディゴゲームスタジオ

設立

2014年9月3日

資本金

非公開

業種

ゲーム(コンシューマ) ,  ゲーム(アプリ) ,  ゲーム(PC) ,  ゲーム(アーケード)  

事業内容

・スマートフォンゲームの企画、開発
・ビデオゲームの企画、開発
・デジタルコンテンツの企画、開発

本社所在地

〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島一丁目5番30号 
堂島プラザビル4階

URL

http://www.indigo-gms.co.jp/

WEBサイトに掲載されていない非公開求人も多数!

Q.

非公開求人とは? なんでWEBサイトに掲載できないの?

A.

機密性が高いリリース前のタイトルや超人気タイトルなど公開募集できないタイトルが多いからです。 あの大人気タイトルを、あなたの手で開発するチャンスが待っています!

相談だけでもOK! ゲーム・映像業界に特化した専任コンサルタントが、 あなたにピッタリの求人をご紹介します!

会員の方はこちら
お友達紹介キャンペーン! 選べるe-GIFT10,000円分とClova Deskがもらえる!お友達紹介キャンペーン! 選べるe-GIFT10,000円分とClova Deskがもらえる!